SUPERVION TABLOID

イソップのデザイン分類学。

 

イソップのデザイン分類学。

 

 

 

いわずと知れたスキンケアブランドAesop

 

イソップがデザイン分類学と称して各店舗で使用されている家具から建材(壁紙や床材)などすみずみまでいたるデザイン物をデザイナーとともにウェブサイトで紹介している。イソップの店舗デザインには興味深々でありまして、いったい誰のデザインかと遠いむかしから気になっていました。毎回店舗スタッフさんに、コレは何?コレは誰?アレは何て素材と聞いては満足し、回答不明な場合も調べに調べ上げていたのですが、今回のイソップがアップしたデザイン分類学と称したアーカイブはそんな疑問や興味に十二分に答えてくれる見応えのある内容となっています。こういうのはホントに楽しい... ワクワクします。ウェブサイトが更新されるまえにひととおりメモっておくことにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 2015年10月にイソップは、「デザイン分類学」と題したウェブサイトを初めて公開します。それはイソップのストアデザインを特徴づける創作の過程、素材、特色、そしてコラボレーションパートナーであるデザイナーや建築家へ敬意を表したデジタル版大要となっています。合理的かつ持続可能なデザインに対する心からの興味は私たちの仕事のあらゆる面に広がっています。各製品の調合に綿密な研究が不可欠であるのと同様にイソップの実用的な容器は扱いが容易で目でも楽しめるよう、慎重に検討されたものなのです。熟考されたデザインが私たちの生活を改善することを、私たちははっきりと信じています。」とイソップさんは言っております。必見です。

 

 

                                       よりアクセスしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにイソップの会員を対象としたアンケート調査がありました。なかなか膨大な質問の量 ... 時間をかけ丁寧に答えてみたのでした。

それからしばらくたってイソップから贈りモノ、ボリュームあるハンドクリームが届きました。なんという、太っ腹。こういうところもブランド力なんですね。

 

taxonomyofdesign.com

WWW.SUPERVION.COM