SUPERVION TABLOID

ヨーロッパへ出向く際、スイスエアラインズをよく利用します。個人的に相性がよろしく、毎回気分良くフライトしております。長旅を終えて到着したスイスの空港がチョットした楽しみなのです。チューリッヒ国際空港。知っている人は知っているイギリス人建築家グリムショウの建造物。ロンドンっ子には馴れすぎていて目にもとめてもらえないwataroo駅を手掛けたサー・グリムショウ 1939年生まれニコラス・グリムショウ卿です。この空港もwartaroo駅もアーチとヴォールトの基本構造で天井の高さの違いはありますが重々しい重量感はさらさらなく、とびきり解放的な美しい構造体に仕上がっています。グリムショウというと視覚的にエデン・プロジェクトの強烈なインパクトで有名ですが、設計したコト自体以外と知られていないこの空港こそ代表作なような気がします。エデンより間違いなく多くの人が目にしているのです。どこにいても光がさしこみ山々を一望できるチューリッヒ空港はチョコレートが美味しいのもさることながらこのグリムショウの建築をすみずみまで堪能できるお気に入りの空港なのです。

 

WWW.SUPERVION.COM